お知らせ

『スープと煮込み』(主婦の友社さん)がまた重版になりました。
読んでくださった方々、ありがとうございます!
まだの方、ぜひ覗いてみてください!

スタッフの方々が愉快(!)で、すっごく楽しい撮影の日々でした。
点数は多すぎて、その点は しーん・・・と思ってたけど(笑)

この本も翻訳されて、台湾でも販売していただいています。
がんばったことが海を渡って、すごくうれしいなー。

今 でている

ELLE a tableさん、この号だけ 特別付録がついています。
2017年のカレンダーなのですが、
S&Bさんのスパイスとハーブをたくさん使って、
今年もお料理を作らせていただきました!
ぜひ見てください!

Bonne annee 2017

明けましておめでとうございます。

昨年もお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

久しぶりすぎて、またまた、ブログの投稿の仕方が
すっかりわからなくなってしまいました。焦ったなー。
1時間ほど、格闘。
できた達成感、半端ないです(笑)

去年も慌ただしくて、頭で思っているようにこなせなくて、
そんな自分に悲しくなったりすることもありましたが、
片方で、
距離が縮まった気がする方々が何人もいて、
それがうれしかったなー。

自分のことのように 時間と手を貸して助けてくれた友人、
気持ちよくきびきびとアシストしてくれた若い子たち、
感謝の気持ちでいっぱいです。

とりあえず、12月31日まで、働いてみたのですが、
だしきって、しぼりきった感じで
相変わらず、元旦からしばらくは、
白くなった矢吹ジョーのようでした(古い)
ここにきて、冷凍された肉が解凍されたみたいに、
意識が戻ってきました。
ああ、やっとお正月と認識できてきた。
年賀状、書かなくちゃ!

皆さんにとって、よい1年となりますように。
私もよい1年にします!

久しぶりすぎて‥‥

久しぶりすぎて、パソコンを替えてそれがなんだか、相性悪すぎて
(正確には、私のモロモロの能力がついていっていないだけですが)
ブログの更新の仕方がわからなくなり、びっくりしていました。

今出ている ELLE a tableさんで
パクチーのお料理、いっぱい作りました!
ぜひ 見てください!

お知らせ 

今 出ている『ELLE a table』さんで
トーストとチーズのお料理を作りました。
トーストは、グレープフルーツにマシュマロとか、ひき肉とひよこ豆、とか。
池田書店さんから出している『タルティーヌ』という本の流れ的なレシピです!
チーズ特集は、カマンベールとクリームチーズを使った料理。
お遊びなレシピで、
カマンベールにマンゴーのソースとラベンダーとか合わせてみました。
意外にも、撮影の方々には、これが一番人気。

ぜひ見て下さいー!

お知らせ 

今月発売の『LEE』さんの別冊付録(?) フライパンでごちそうおかず、
で お料理作りました!  
中からチーズがとろん、とでてくる巨大ハンバーグとか
麻婆豆腐とか。
ぜひ見て下さい!

お知らせ 

今 出ている(であろう)『料理通信』さんで
ブルサンさんとドンクさんのコラボ料理 数点を
作りました。
ブルサンとたけのこのグリエとクレソンのサラダ、とか、
かつおのタルティーヌ とか。

ブルサンは、普通に美味しく食べるのはもちろん、
冷凍もしちゃってます。私。
今日はこってりしたものがすごく食べたい!という時に、
ぽろぽろっと取って
牛乳や生クリームを混ぜてペンネと合えたり、
ステーキ用の牛肉を焼いて、上にのせてソースのように
お肉にからめて食べたり。
こういう時に ほんとに便利。

ドンクさんのバゲットは、さくっと軽くて、
主張しすぎないところが、お料理によりそうパンだなぁ。と
改めて思いました。
最近、単体で食べがい満タンのおいしいパンもいっぱいあって、
それはそれで幸せなのだけれど、
ああ、食事のパンって、こういうこともあるんだな、と
ひらめいた感じ。
パンについて、見える景色が違った気がしました。

お知らせ 

河出書房新社さんは今年、創業130年を迎えるそうです。

そのサイト?ツイッター?で、私の好きな本を
紹介させていただきました!
憧れの須賀敦子さんの本です。

http://web.kawade.co.jp/sp130th/455/


時々、今の自分にでも、ここではないどこか、
違う文化、違う国で、
自分のことをまるで知らない人たちの中で、
自分の居場所を作ることができるのかなぁ。と
ふと思うことがあります。

ヨーロッパに行くのに、何日も船に乗って向かった時代、
女性が一人で海外を目指して、そこで生活をするというのは、
私にとっては、壮大な物語に思えるのです。

信仰や文学、自分と向き合うこと。
その日々の中で織りなす、人々との心の交わり。
須賀さんの静かな語り口、美しい日本語は、何度読み返しても
すてきで、
自分ができなかったこと、できそうもないこと、
でも、それをこの本の中で体験させてもらえるようで、
心が痛くなったり、温かくなったりするのです。


楽しみ

今晩21時から NHK で放送される
上橋菜穂子さん原作の「精霊の守り人」。
すごく面白そうで楽しみ。

上橋さんは、同じ中・高校の先輩にあたる方で、その同級生には
片桐はいりさんもいて、文化祭などで、タッグを組んで演劇を
していたそう。  その当時にも見てみたかったなぁ!

数年前に、その母校の父母会に講演会に呼ばれたとき、
私が在学中からお世話になっていた図書室の先生に、
上橋さんの本を薦められて読むようになりました。
先輩でもあるし、違う世界にふっとワープできるようで
今のあなたは、きっと、面白いと思うはず。読んでみなさいよ!と。

学生にも大人気だと聞いたので、その装丁のアニメ的な感じと
女子学生向けのファンタジー??という思い込みで、なんとなく、
たいへん失礼ながら疑心暗鬼で読み始めたら、すごく面白かった!
ぜんぜん子供だましじゃないし、本、というものの、
力を感じさせてもらえた作品でした。

映像化、大丈夫なの!!??と、意外な気もするけれど、
どっちに転ぶかなーと、思いつつ、
NHKだからさすが、と、なるような気もして、
期待してます!!
私の受信料、ここで、しっかり使ってください!!

お知らせ 

今でている ELLE a tableさんでお料理作りました。
「忙しくてもキチンと料理を作りたい そんなときのアイデア」
です。 14〜5ページほど載せていただいています。
スーパーなどでも手に入りやすくなった新顔野菜を使ったもの、
金柑と豚肉、タリスカ・ウイスキーの煮込みなどなど。
そのほか、牡蠣のコンフィ ライムとミントの風味とかも。
ぜひ、見て下さい!

<< 1つ前へ:お知らせ 

最新の著書