« 2010年01月 | blog TOP | 2010年03月 »

2010年02月22日

校正中です

寒い方が好きなのですが、
そのくせ、寒いことに異常に警戒心があって、
ともかく、寒い、と思いたくない、というのがあります。
なので、
日々、すごく厚着です。
特に、首が寒いのがいちばんイヤ。
私の場合、なぜだか、風邪は首からやって来る!と
頑なに信じているところがあり、
冬に無防備に首をさらすなんて・・・!という思いがあるのです。
で、丸首のセーターにマフラーとかだとしても、
必ずスキマができるワケで
そこから忍び込んでくる冷気にも異常に警戒心を抱くのです。

この間は、お仕事した若いコがすごく薄着なので、
大丈夫!?と聞いたら
っていうか、ヒートテックだし、意外と着てますよ、というのですが
長袖のヒートテックの上にうす〜い綿か何かの袖無しを着ていて
太ももの真ん中までしかないスカートはいて
タイツだけ。
若いってすごいなぁ〜と思いました。

という私は、
半袖のヒートテックの上に長袖のヒートテックを着て
タートルネックを着てセーター着て
タイツはいて、レギンスはいて、パンツ(ズボンの方)はいて
で、長いダウン、といういでたちで出かけ、
トモダチとごはん食べていたら、そのうちに
すごく熱くなり、ひーひーふーふーしてきて
でも脱ぐにも限界があり(まさか、長袖ヒートテックで、という勇気はない)
困ったそのワケをトモダチに説明したら
何の罰ゲームよ?
ていうか、北海道とかシベリアじゃないから!
ここ、恵比寿だから!しかも、暖房完備の室内だから!
と つっこまれました。

本当にその通りなんだけれど・・・。
どうしても厚着をしてしまう・・・。
ああ、神様、厚着をやめる勇気をください。


というわけで。(ぜんぜんつながっていませんが)
今は、新しい本のレシピの校正中です。
ファンヒーターをつけると、部屋中が温かくなって眠くなるので、
暖房はつけずに、寒い部屋の中、
ダウンを着てがんばってます。
手がかじかんで、うまく字が書けませんが、がんばってます。
学生のときの試験勉強を思い出します。
やっぱり、暖房すると眠くなるから、と
厚着して、毛布にくるまって、勉強してました。
(もちろん、ヒートテックもフリースもなかった)
ああ、格好悪いなぁ、でも、今だけだから。
オトナになったら、こんなことすることないんだから・・・
と思っていたはずなのに・・・。
あれから何十年経った今も変わらず
同じことをしていると思うと、感慨深い・・・。
人生って案外、そういうものなのかなぁ〜。

2010年02月18日

パリのジュンク堂で!

%EF%BC%92%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD%EF%BC%81.JPG

パリのジュンク堂、知る人ぞ知る(?)本屋さんであります。
そこで
『スコップケーキ!』が平積みで売られていたそうです。

パリでも活躍する
カメラマンのMIHOちゃんが教えてくれました!

うれしいなぁ〜〜〜〜。
と、うひうひ、しみじみ喜んでいて
はっ!!と思った。

ということは!
オールパリロケ・パリ撮りおろしが
近づいて来たのではいないか!?

きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
妄想癖、マッハ全開!

2010年02月17日

フルーツポンチ

%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%9B%E3%82%9A%E3%83%B3%E3%83%81.JPG

おしゃれなフルーツポンチをいただきました。

フルーツポンチ。
小さい頃は、うはうは憧れのデザート(?)でした。
お誕生日会に母が作ってくれるのが楽しみだったなぁ。
父がアメリカで買って来た
大きな半球型で、”足”がついたパンチボウル。
縁には小分け用のグラスをひっかけられて
子供ゴコロに、しゃれてるなぁ!と思っていました。
お誕生日会でみんなでジュースで乾杯して
ごちそう食べて、ケーキ食べた後、ゲームで遊んでいる時に
母が、フルーツポンチの準備を始めます。
さんざん遊んだ頃、片付けられたテーブルにこのパンチボウルがどん!と
置かれ、好きな時に好きなだけ食べられるようにしてくれました。
いつも人気で、トモダチもみんな喜んでくれたなぁ。
なぜか、みんなテンションがあがって、きゃっきゃ言いながらポンチを
食べるのが楽しかったなぁ。
何杯おかわりしてもなかなか無くならないのも、夢のようだった。
それでも、私や兄は、トモダチと競って何度もおかわりし、
母に、あなた方は招いている側なんだからガマンしなさい。
どうしてせっかく来てくれたお友達に
たくさん食べてもらおう、と思えないの?
と怒られて、べそをかいたりしてました。
子供の頃から、おいしいものには我を忘れて
必死だったのだなぁ。
恥ずかしくも懐かしい思い出。

そういえば、あのパンチボウル、どこにいっちゃったのかしら?


ところで、“フルーツポンチ”と呼んでいたのに、
なぜか、器は”パンチボウル”と呼んでいた。不思議。

ELLE a table さんの撮影でした

%E7%A9%82%E6%B3%A2%E5%85%88%E7%94%9F%E3%83%95%E3%82%99%E3%83%BC%E3%82%B1.JPG

今日は ELLE a tableさんの撮影でした。
いつものように楽しかったです!
それに、今回はいつもより刺激的(?)なコトもあり、
ウ〜ララ〜!な感じでした。
発売が近くなったらお知らせしますね!

帰宅して荷物を置き、
すぐに買い出しに出かけました。
明日も撮影です。
こういう時、夜10時11時までやっているスーパーがあると
本当に 助けてもらえるなぁ、と思いました。

途中、歩いていたら、小雨が粉雪に変わりました。
ココロの中で、“こな〜〜〜〜〜ゆきぃ〜〜〜〜〜〜”の
部分をリフレインして歌いました。
だって、このサビの部分しか知らないので・・・・。

でも、いつもの角を曲がる頃には
雨に戻っていて
なんだか、つまらなかったです。

雨だし、寒いし、暗いし、
おなかもすいたし、
ちょっと疲れてもいたけれど、
オリンピックでがんばっている選手のコトを思い、
私もがんばりました。

でも、この日のために何年間も一生懸命がんばってきて
一瞬、一回で決まるっていうのが、
なんだか、見ていてつらい時もあります。
上村愛子さんのインタビューはニュースで見ていて
私まで、ぼーぼー泣いてしまいました。
悔いはない、すべてを出し切れた、と自分に言い聞かせるように
言っていて、いろんなことを思って、泣けてしまった。
後で、
自分も、周りの人も自分がメダルをとるために
がんばってくれているのに、どうして私はだめなんだろう、と
彼女が言っていた、というのを聞いて、
知り合いでも、とり立ててファンでもない私だけれど、
私でよかったら
そのがんばりをずっと覚えていますから!と思いました。


さてさて。
またまたすてきなブーケをいただきました。
ヴァレンタインブーケ。
元気になる色合い。
優しい気持ちをありがとうございます。
というワケで私も
明日も明後日も オシゴト、がんばります。

2010年02月15日

春が来た

%E6%96%B0%E4%BA%95%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E8%8A%B1.JPG

かわいいブーケもいただきました。
お守りと一緒に。

優しい気持ちをありがとうございます。

ども。初めまして。

%E8%B1%9A%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3.JPG

こんなかわいこちゃんたちも
私のところへやって来ましたよ。

いつ見ても、
慣れない部屋のせいか
きょろきょろしています。(笑)

うっかりヴァレンタインデー

%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%92%E3%82%99%E3%82%A2.JPG

レッスンで、ショコラのデセールなんかをして
さんざん ヴァレンタインですね!と言っていたのに。

今日、トモダチ(男子)に来週のことで、
話しておかなければ思うことがあり、
忘れないうちに、今電話しちゃおう、と電話した。
今話してい〜い?と聞いたら
いいけど、なに!?と
少しばたばたした返しだったので、
出先かなぁ、とか、電車の中??とか思いながら、
ちんたらぽんたら呑気に用件を話し始めたら、
それ、今じゃなきゃだめ?と聞くので
???と思ったら、
オレ、今、ヴァレンタイン中なんだよ、と言われた。(笑)
ので、ごめんごめんとあわてて電話を切った。
あちゃ〜。ワタシとしたことが。
今日はヴァレンタインデーではなかったか!

そんな私も、ここ数日で
チョコレートをいただきました。
ちょっとずつよ・・・と自分に言い聞かせても
おいしくて手が止まりません。
しかも、この週末はレシピ書きのノルマがたくさんあるので
ずっと座りっぱなし、
ずっとアタマ使いっぱなし、なので
あま〜いチョコレートは
アタマにもココロにもうれしいうれしい。
ありがとうございました〜。

2010年02月14日

生姜好きの方におすすめ

%E7%94%9F%E5%A7%9C%E3%82%80%E3%81%8D%E5%99%A8.JPG

寒い寒い寒い。
生姜生姜生姜!

朝は生姜紅茶&はちみつを飲んで
基礎体温アップを目指しています。

そんな私のおすすめは
OXOの生姜(の皮)むき器。
持ち手が握りやすくて面白いように皮がむけます。
なんていうか、こう、
くぼみのところも、難なく きゅきゅっとできるのに感動。
おすすめ!

2010年02月13日

写真

%E3%83%8F%E3%82%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%99%E3%83%BC.JPG

写真を撮っても整理するのが苦手なので、
そのまんまのことが多い。
フィルムの頃は、現像はするのだけれど、
それを一度見ると、もう終わり、な気持ちになって
やっぱりそのまんまなので、
いつのまにか、ナニがなんだがわからないくらい
めちゃくちゃのぐちゃぐちゃで、
今となっては、もう、昔の写真には
触りたくもないし、第一、どこにあるかもわからない。

旅行に行っても同じで、
まず、自分を写さない。
撮ろう、という意識もないので、
ヒトのことを撮ってあげよう、という気もまわらない。
同行しているヒトにとっては
すっかり、気の利かない相手となっていると思う。

でも、たまに、撮っておいてよかった、と思うものもある。
写真って、こんな風に楽しめるんだな、ってコト。

上の写真は、去年のバースデー。
サプライズで、デザートがこんなかわいいコトに!

写真を見るたび、うれしかった気持ちがよみがえって
おいしかったバニラアイスの味もよみがえって
話したこともよみがえって
この日の青空もよみがえって
ふだんは、忘れてしまいがちだけれど、
知り合えた偶然に感謝する気持ちもよみがえって
そして、
この先もずっと、お互いの人生に関わりあえていけたら、と
願うのです。
この写真を見るたびに
私のココロはふくふくと温かくなります。
Hちゃん、Sちゃん、ありがとう。ありがとう。

2010年02月11日

ちょいとごめんなさい

まったくのプライベート内容ですが・・・。

水曜日の夜、教室に国際電話をくれた
大学時代のオトモダチ、Kちゃん。
ありがとう〜。
スタッフのコにそのコトを聞いて
とてもうれしかったです。
でも、レッスン中とその前後は電話にでられないことも
あるので、
もしよかったら、手紙で連絡先をもう一度教えてください。
(昨日の電話、うまく聞き取れなかったようです)

もし、このブログを見ていたら、ぜひよろしくです。

『テリーヌ』

%E3%83%8F%E3%82%9A%E3%83%86%E3%83%88%E3%82%99%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%9A%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5.JPG

突然ですが、テリーヌ・ド・カンパーニュの横顔です。
『TERRINES』(テリーヌ)の撮影のときのもの。

その『TERRINES』、今発売中の
料理通信さんで、ご紹介いただいています。
この本、編集の方々にも褒めていただいていて
いつも いい料理をたくさん見ている方々にそう言っていただけるのは
とてもとてもうれしくて
これからもがんばろう、という気持ちになります。
ありがとうございます。

テリーヌ・ド・カンパーニュ、
写真を見ていたら、無性に食べたくなってきました。
コルニッションと、ちょっと酸味のあるタイプのパンと
赤ワインと一緒に!
ああ、食べたくて、くらくらしてきます。
誰か作ってくれないかな!?(??)

2010年02月10日

春がきているのだねぇ。

レッスンが終わって片付けし、外に出ると
懐かしい春の匂い。

おお、春よ、キミはもう、来ているのだね??

それだけで、なんだか、うきうきしてきます。

このまま、そぞろ歩きでお散歩したいなぁ、と思ったけど
時すでに2時。(午前の)
危ない危ない、危険です。

ということで、時々深呼吸して春の匂いを吸い込みつつ
早歩きで帰宅。
コートが急に重く感じる、今日が季節の変わり目??

2010年02月09日

思い出のソフトクリーム

今日は撮影でした。
15品。
ざくざくがんばりました。

準備の合間にはラジオ出演。
どきどき。
パーソナリティーの方が、本をとても気に入ってくださったらしく・・・。
うれしいなぁ。

そして撮影のお仕事は、
皆さんのお話が面白くて、
とても楽しかったです。

そのあとは、速攻で、明日からのレッスンの準備。
自由が丘まで食材を買いに出かけました。
案の定、クオカさんは、ヴァレンタインガールズで混んでいました。
一生懸命 食材を選んでいる様子を見ると
私まで、どきどきわくわくしてきます。
なんとなく、店内がピンクでほわほわに見えました。
すてき。

そんなんで、あま〜い気分になったので、
ふと思いついて、アシスタントをしている頃
帰りに楽しみに行っていたお菓子屋さんのソフトクリームを
食べに行きました。
もう、お店、無いかなぁ。まだ、やってるかなぁ、と
どきどきしながら小走りで行くと、やっていた!
8時の閉店直前にぎりぎり滑り込みました。
そうそう、この滑り込むこの感じも懐かしい。
あの頃も、
早く終わりそうな日には、同僚のコと時計を気にしつつ、
がんばって片付けたなぁ。
ソフトクリーム食べるために。
って、ソフトクリームって、かわいかったなぁ、私達。
今なら、ぜったい、あわあわをぐびぐび、だもんなぁ。

閉店間際だったので、ソフトクリームをもってお店を出て
歩きながら食べました。
でも。
ん??? なんだか、人工の脂っぽいなぁ・・・
こんなんだったかなぁ???
お店の味が変わったのかなぁ?私が変わったのかなぁ?

それでも。
あの頃を思い出しながら食べるその味は
ほろ甘くてほろ苦くてほろ甘酸っぱいのでした。

2010年02月07日

乗ってみたくなります

今日はちょっとへこむ間違いをしてしまって
ボーゼン。
はぁぁぁ・・・。ふぅぅぅ・・・・。と落ち込んでいたのですが
誘ってもらったので、
厄落としのつもりで・・・・と今日は自分でもめずらしく
思い切って外出。
その帰りのタクシーで、支払いの時
う〜〜〜〜ん、100円、100円、と探していたら
運転手さんが、いいですよ〜〜〜〜。おまけ〜〜〜。といって
100円おまけしてくれた。
わ〜〜〜〜〜い、災い転じて福となる。??
ずいぶん、安めですが。

そういえば。
この間お仕事した方は、家に来る時乗ったタクシーの運転手さんに、
今日、初めての3000円越えだから記念にどうぞ、と
3色ボールペンをもらったんだけど、と言って
見せてくれた。

最近のタクシーは、そんなサプライズプレゼント的なことが
流行りなのでしょうか??

で、カメラマンさんは
あ、欲しそうな顔して見てるけど、あげないよ、と言われてました。
確かに、
え!?何それ、私にもちょうだい!と言うものでもないけど、
なんだか、
そういう理由でもらったという3色ボールペンは
ちょっと、手に取って見てみたくなる、のは、
どうしてなんでしょうか?

ああ。
今日、得した100円で、何、買おうかなぁ〜〜〜〜。
うきうき。

と、考えると、ペットボトル1本も買えないのだなぁ。
たかが100円。
なのになのになのに
されど100円。
この、ものすごく得しちゃった気分は、いかほどのものか。
しばらくは、自慢のタネになりそうです。

ああ、明日の全国ネットのラジオで
この自慢話をしたい!
『スコップケーキ!』に無理矢理こじつけようかなぁ。
でも、どうやって!!??(続く。←続くんだ??)

毎日valentaine's dayな感じで。

2月8日月曜日のラジオに出ます。

JFN系列 
OH! HAPPY MORNING
という番組で、なんと生放送です。
私の出演予定は 午前10時20分〜30分の間の予定。

生放送って、緊張する・・・。
ヘンなこと言わないように、気をつけなくては!

あ、テーマは、『スコップケーキ!』の楽しさについてです。

お時間ある方、ぜひ、聞いてください。
って、
いったいどんなコトになるか、ぜんぜんわからないのですが、
あなたに伝えるon the radio!

2010年02月06日

ふと気付く そして はっ!とする

手のひらが なんだかヘンなので
水仕事が多いから、水かぶれかなぁ、とか
なんか、へんな葉にさわったのかなぁ、とか、
私、弱ってるのかなぁ、とか、
つらつら考えていたのですが、
どうやら、
手の荒れを治そうと、ここのところ一生懸命すり込んでいた
ハンドクリームがクサイ、と、つい、先ほど思った。

ロンドンで買ったオーガニックのもので、
匂いが気に入っていて
けちけち、ここぞ、という時にだけ使っていたのですが、
なんか、どうも、その、塗った時と、手のヘンな時が
どうやら、かぶっている気がうっすらする・・・・。

が〜〜〜〜〜〜ん。
そして、今さら気付くなんて。


ところで。
最近も、マックくんは快調に誤変換で飛ばしてますが
私の打ち間違いも、嵐です。
最近は、ありがとう、が、なぜか、ありがおう、になります。
蟻の挨拶??
放射線状に切る、が、商社戦場に切る、に・・・。
戦うサラリーマン、怖いよ〜。壹岐さんの影響か?
中華街、は 集荷外、に。
“帰りは集荷外で・・・”って、なんか、
連れて帰ってもらえないの〜?と不安になります。
ちなみに、昨日のブログでは
春よ来い、が、春横井、になりました。
横井、春にどうしたんだ!? 何があったんだ!?

・・・とまぁ、こんな感じで
ひとりつっこみして なかなかに楽しく過ごしています。


はぁ。しかし。
こんなどうでもいいコトでも、私は、言いたい。
言いたいのだ。
ねぇねぇねぇ、と、話したくなるのだ。
ああ、だから、中学生のあの頃、
私のおしゃべりは止まらなかったのだなぁ、と
今になって、自己分析している。
今はこうやって、つらつらつらと書けるコトで
ずいぶん楽しくやっているけど(本人は)
これがなかったら、
廊下に座らせてやりたい!とヒトに思われるほど、
くだらないおしゃべりの嵐だったのかもしれない。
おお、くわばらくわばら。
なので、読んでくださる方々には
本当に感謝しなくてはいけないなぁ、と思った夜でした!

2010年02月05日

春よ来い

今日は懐かしい方からお手紙が来た。
新しい生活が始まるお知らせ。
2度程、お仕事でご一緒しただけだけれど、
そのお仕事ぶりやお人柄に
こちらが勝手に強い憧れ(?)を持っていたこともあり、
また、ご一緒したいなぁ、と強く思っていたので、
お知らせをいただいて、私のことまで気にかけていただいたことが
とてもうれしかった。
いつか、parisのカフェでお茶を飲みながら
お話ができたら、うれしいなぁ!

それと。
いつも、仕事上で、地味で静かな攻防を繰り返しているヒトも
今の仕事を離れ、郷里に帰る事にしたそうだ。
毎度毎度、地味で静かなバトルを繰り広げてきて(笑)、
その長い年月の間に“学習”した私は、
このヒトに対していつも臨戦態勢だったこともあり(笑)、
その緊迫した戦い(?)がもうなくなるのか、と思うと、
ほっとする、ではなく、かなり、ショックだった。
ぼろん、と何かが抜けてしまった感じ。

だって、このヒトはいつもいつも、
それってずぇぇったい、アナタの仕事!!!というコトを
私に押し付ける(←って、言いたい放題ですが・・・)ので、
もう、毎回、攻防でくたくたになってたのよ、私は。(笑)
去年なんて、本の原稿書きで ものすごくたいへんだった時にも
相変わらずそうだったので、
始めはいつもの地味で静かな攻防だったものが、最終的に
目がすわったもん、私。
気分は、映画の岩下志摩さんでしたわ。
この時ばかりは、自分で、あ、私、今、きっと、目がすわってる、
って、自分で思ったから、忘れられないし、
そんな私を見て、このヒトも、さすがに
ひぃ〜〜〜〜〜〜こわっ!と思ったそうだ。(笑)
(でも結局、なんだかんだで、半分は押し付けられたことを
ここに記しておこう)
まぁ、もちろん、本人とも、いつも、
笑いながらこの話しをしているので、ここにこうして書けるのですが。(笑)

後任には、おとなしくって、責任感の強いヤツを当てましたから、って
笑って言うけど・・・。
けど、けど、けど・・・。
そういんじゃなくって・・・。
なんていうか、さぁ・・・・。
うまく言えないんだけど・・・。
気になるのよ・・・。
つまり、その・・・・。
あなたの後輩ってヒトを信じていいの???私。と、まだ、疑う私。(笑)

しかし。
淋しくなるなぁ。もっと、優しくしておけばよかったわ・・・と言ったら
後悔先に立たずですよ、と言われ
やっぱり、かちん、ときた。(笑)

なんとなく。
朝青龍の引退と、このヒトの退職のタイミングが重なったのも
不思議な偶然。
その時は、もうっ!たいがいにしぃや!と思うのだけれど
なんとなく、憎めないヒト。
でも、やっぱり、仕事すると後悔する、というか。(笑)

けど。
お別れ会では、皆と一緒に盛大に送り出すからね!
これからの人生に幸あれ!私は本当に願っているよ。祈っているよ。


春、なんだなぁ。
いろんなところで、こうやって新しい人生が始まって行くのだね・・・。
ああ、どうか、
みんなが幸せになりますように・・・。

最新の著書