« 2012年04月 | blog TOP | 2012年06月 »

2012年05月26日

太陽のリング、って、コレなのね!!?

見ちゃった〜。金環食!
というか、世の中ではすっかりこの話題も終わっていますケド。
意外と盛り上がった自分にびっくりしました。
しかも、あんなに ダメ! と報道されていたにもかかわらず、
裸眼で見ましたよ! ちらっ!ちらっ!とね!
曇りだったので、それでも見れたのね、きっと。

ところで。
キンカンショク、と打つと、
金柑色 と変換されるのが、私のパソコンらしくて ふふふ。


来週はお弁当の連載の撮影。
お弁当って、宇宙だなぁ、といつも思います。
ほかのお料理とまた違うドキドキがある・・・。

来週もがんばろう。
そのために週末は、ぐうぐう寝よう!!
わ〜〜〜〜い。楽しみ〜〜〜。

みなさんもよい週末を!

2012年05月16日

カレー臭

加齢臭ではありませんよ。
食べるカレーです。

少し前から、鼻息荒くがんばっているのが
ナメクジ退治です。
はぁ。
でも、日本語ってすごいですね。
なめくじ。ナメクジ。どちらで書いても、なんか、こう、
気持ち悪いような、ただごとではないような、不穏な空気を感じるものね。
アルファベットじゃ、こうはいきませんよ。
むしろ、かっこよく見えちゃうんじゃない!?
そして、
ハングルとかヘブライ語とかだったら、グラフィカルに見えちゃって、
もう、ぜんぜんわからないから、
かっこよくデザインされたTシャツなんかあったら
何も知らずに着ちゃうかもしれないもんね〜。
胸になめくじ。
あるいは、
背中になめくじ。
オーノー!!

話しがそれました・・・。
で、退治の話しですが、
彼らが、私の大事なヒヤシンスの葉を食み食みしていることが判明。
それも、激しい度合いで。
なので、猛然と抗議行動に移ったワケです。

一説によると、薬品系を使わない場合、コーヒーの粉が有効、とあるので、
コーヒー粉なら毎日でるし、と思い、
プランターの土の上にちまちま一生懸命撒いてみたのですが、
数日後の夜(彼らは夜、行動する)、
そのコーヒー粉の上で気持ちよさそうに(かは、わからないけど、そう、思えてしまう)
くつろいでいる方を発見!
ナニナニ?どういうこと??耐性か?耐性がついたのか??
と、お先真っ暗な気持ちでいたのですが、ふと、
冷蔵庫を片付けていて、奥から、
数年前、ロンドンで買ったけっこうな量のインドカレー粉を発見し、
これだ!と思ったのです。
この刺激が、彼らをやっつけるに違いない!!
ひらめきはあっという間に確信に変わりました。私の中で。
で、撒きましたよ!

結果は・・・。
よくわかりません。
姿は見なくなったけど、大好物らしいヒヤシンスの葉が壊滅状態になったから、
次の土地に移動しただけなのかもしれないし・・・。
危険を感じて潜んでいるのかもしれないし・・・。
ただね、うちのベランダは激しくカレー臭です。
朝、さわやかなグレープフルーツ気分で窓を開けると
ぷ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん、とカレーが漂います・・・。
そして、ふと考えると、
この刺激は、植物にとってはどうなのか?ということ・・・。
し〜〜〜〜ん。

ちなみに。
退治方法の説で、ローズマリーなどの強い匂いのハーブも効果的、とありましたが、
うちにいた彼らは、
ローズマリーのプランターでも、ゆるゆるくつろいでいらっしゃいましたよ。

ていうか、そもそも、彼らに嗅覚はあるのか????
・・・・・。

ついでに、彼らの豆知識。
彼らはどうやら、2匹セットで産卵して、
1匹が20ヶずつの卵を産むらしい。
ということは、一度に40匹(全部生き延びるか、その生存率までは知りませんが)
増えるということですよ!
ということは、もし、10匹の彼らがいるとしたら・・・・と
考えると、もうもうもう、天文学的に増殖して行くワケです。
あわわわわ。えらいこっちゃ!!


ところで。
部屋を探す時に、なるべく土に近いところ、というのが
大事なポイントではあったのですが、
そうなると、引き換えに虫問題もさまざまにありますなぁ。
それに、引っ越して来た頃はいなかった虫がくるようになった、とか、
逆に、あの虫は最近来なくなったなぁ、とか、
そのせいか、
放っておいてもぐんぐん育っていた植物が、ここ数年は停滞気味、とか、
逆に、こちらはぐんぐん育つのね??とか、
なんか、面白いなぁ、不思議だなぁ、と思うこの頃です。

2012年05月15日

うれしいこと、いっぱい。

少し前のことですが、
センパイが、代官山の蔦屋さんで、私の本の
『QUICHES キッシュ』『TERRINES テリーヌ』『TARTINES タルティーヌ』が
すごくかわいく飾られていたよ、と
その様子を撮った写メを送って下さいました。
本当だ〜〜〜〜〜。
うれしい。
飾ってもらっていたこともすごくうれしいけれど、
それをわざわざ写真に撮って送ってくれた優しさが
本当にうれしいです!
ありがとうございます!
そういえば、大森由紀子さんからも、
本屋さんで本を見て下さったと、思いがけないメールをいただいたんだった。
いい仕事して、がんばってるね!と言ってもらって、
うれしはずかしい気持ちになっていたのでした。
ありがとうございました!
センパイ方の優しさには、本当に勇気をいただいています。


そして、オトモダチのガラス作家のまりちんは、
女子3人で集まったら、集まったお家のコが、
帆立のテリーヌ、作ってくれてたんだよ〜。
で、なんと、3人ともが麻紀ちゃんのテリーヌ本、持ってたんだよ〜!!
集まった3人が、偶然3人とも持ってるって、
これってすごくないっ!!??
と、コーフン気味に教えてくれました。
うれしいよ〜〜〜〜〜。
優しいよ〜〜〜〜。
その気持ちがうれしいよ〜。
ありがとうありがとう。

2012年05月10日

それ、食べますか・・・。

この間の撮影には、オーストラリア人の方がいて、
いろいろ聞いて面白かったです。
オーストラリアではエミューを食べるんだって!
そしたら、同席していたヒトが、
コアラも食べますか?と聞いて、
食べません!とあっさりばっさり言われていました。あはは〜。

なまこ、ってどうですか?
あれを、食べよう、と思ったヒトは、どうだったんだろう??
食べるものが無くて無くて無くて、
むむむむむ・・・・と苦しんだ挙げ句、手を出したのだろうか?
同席していた人の中に、
なまこ、触ると気持ちいいんですよ!というヒトが二人いました。
・ ・・・。
私としては、触る、どころか、
見る、だけでもじゅうぶん罰ゲームな感じ。
間違ってふんじゃったりしたら、間違いなく気を失うと思います。
そしてその後、三日三晩しくしく泣いて暮らすな、きっと。
3ケ月くらいは確実に心を深い闇が覆うだろうなぁ。

と思っていたら、
かたつむり食べる方が怖い・・・と言われました。
そうかぁ〜。
フランス行くと、おお!エスカルゴ〜!
ウイウイ(=イエスイエス)エスカルゴ〜。
食べときますか! となるコトもあるもんなぁ。
というか、食べるどころか、うきうき塗っちゃってたも〜〜ん。
(韓国に行った時、かたつむりクリームが盛り上がっていたので張り切って購入。
張り切ってトモダチと塗り塗り。)
そのクリームの製造工場では、手で、かたつむりを殻から
えいえいって取ってるらしい、って聞いて、
きゃ〜有り得ない!!って騒いだけど、
アタシ、食べてたわ・・・。食べてた・・・。

人ってほんと、それぞれね、と思うオーバースーパームーンの夜。


さて。
最近、し〜〜〜ん、としていた私のブログですが、
北陸のMさん、見てくれましたか?
Mさんが見てくれることを思いながら
がんばって更新していこうと思います。思っています!

2012年05月08日

スーパームーン

うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ。
ゴールデンウィークが終わってしまいましたよ。
まばたきしたら終わってました。ショック。

私は、といえば、
新しい本の校正が終わったばかりで、燃え尽きておりましたの。
あしたのジョーで、燃え尽きて白い灰のまま、リングに立っていた、
あのヒト状態です。
でも、そのヒトが、
ジョーだったのか、力石だったのか、わからなくなっちゃったんだけど、
トモダチに、そのシーンを言うと、みんな、あ〜〜〜、はいはい。わかるわかる。
と言ってくれるのですが、誰も、それが
ジョーだったのか、力石だったのか、わからない、という
あしたのジョーファンの皆さんにはたいへん申し訳ないことになっています。
あるトモダチは、まさかの丹下のおっさんだったんじゃない!!?と
言って、その場のみんなに ばっさり斬られていたけど、
一瞬の沈黙のあと、みんなが、有り得るような気もしてきた・・・という気分になり、
なんだかもう、わからなくなっちゃったよ、というスパイラルに陥っています。

そういう私も(?)
1月には新しい本を2冊、出させていただいているのです。
『圧力鍋の便利帳』(池田書店さん刊)と
『今夜のごはんは ワインとパンと 絶品スープ』(講談社さん刊)です。
この画像を載せたり、お知らせしたり、しようと思っていたけど
写真を撮っても撮ってもぼけたりしているうちに
あっという間に、新しい本の準備に入ったりして、
気付いたら、季節は変わっていました・・・・。
こんなことではいけない!!

でも、どちらもご好評をいただいているようです。
重版をたくさんしていただいたり。
ありがとうございます。とてもうれしくて幸せ。
この本を見て下さった方々にも、幸せを感じていただけたらうれしいです・・・。

撮影の時、スタッフの皆さんに好評だったレシピとか、
この2冊のよいところ(←自分で言っている!)は
ぜひ改めてゆっくり自慢させてください〜〜〜。


って、スーパームーンのことは、どうなった???

たまに、映画のセットのような、どでか月、を見ることがあって、
あれはなんなんだ!!?と思っていたのですが、
やっと判明。
スーパームーンっていうんだって。
日本語ではなんと???
チョー、月・・・・????
まさか。

スーパームーンは確か、
10数パーセント大きく見えるっていうことらしいけれど、
私が前見た、どでか月、は、もっともっと大きかった。赤かった。
あれは何だったの???

スーパームーンに金環食に、
竜巻に雹に大雨に地震に・・・。
最近、なんだか、盛りだくさんですね。
自然は、美しくて不思議で怖い。