« 『サラダ』の本 | blog TOP | そこに山がある限り。 »

はじめてのファッションショー

あっという間に数ヶ月前のことですが。
オトモダチにファッションショーに連れて行ってもらいました。

男性服のブランドだけれど、女性用も少し展開しているそうで、
冨永愛さんや土屋アンナさんや、
名前はわからないけれど、
雑誌や広告で見たことのある男性モデルさんたちが出ていて、
ともかくかっこよかったです。
本当になんだろう? あのかっこよさは!?

平日なのに、夜の9時半というちょっとオトナな時間にスタート。
ショーのこれまたかっこいい演出を
はぁ〜〜〜〜〜〜っ!!と、口を開けて見ているうちに、
盛り上がって盛り上がって、風船がはじけるように、
ぱん!!と終了。
華やか〜〜〜〜〜!!
しゃれてる〜〜〜〜〜!!!
いやぁ〜〜〜、ファッションの世界って、すごいのね〜。

会場は3000人収容できるそうで、
みなさん、すてきでおしゃれで、
一度にあんなにたくさんの
おしゃれな方々を見たのも初めてだったので、
わくわくしました。
そして、あんなにたくさんの人がぎゅっ!と集まっているのに、
コンサートの熱気とも、お祭りのイベントとも違う
独特の雰囲気も初めての体験。

あそこまで、長い時間と情熱、そして、莫大なお金をかけて
準備したんだろうなぁ。
それが、30分ほどで、華やかに散る、というのがすごい。
ファッションの世界って、すごい!
何度も言っちゃうけど。

コスチュームのデザインをしている他のオトモダチや、
ファッションカメラマンをしているそのだんなさんとかは、
日々、こういう雰囲気の世界でお仕事をしているんだなぁ〜、
なんていうこともつらつらと考えました。

ちょうど正面に、テレビでよく見る
ファッションコメンテーターの方が座っていて、
帰りにトモダチと小さく手を振ったら、
手を振りかえしてくれましたよ。うふふ。いい人!

ところで。
土屋アンナさんの、つん!ととがった鼻の頭が
もう、すごくすごくかわいかったぁ。
一日でいいから、あんな鼻になってみたい!
冨永愛さんの、貫禄というか、すごさ、プロフェッショナルさも、
素人ながらよ〜くわかりました。

帰りは、ふわふわと夢見心地に。
きれいなもの、かっこいいものの持つ力って、本当にすごいな。
なんだか、むくむくと元気になれるから。

最新の著書