« 2016年02月 | blog TOP | 2016年04月 »

2016年03月29日

お知らせ 

河出書房新社さんは今年、創業130年を迎えるそうです。

そのサイト?ツイッター?で、私の好きな本を
紹介させていただきました!
憧れの須賀敦子さんの本です。

http://web.kawade.co.jp/sp130th/455/


時々、今の自分にでも、ここではないどこか、
違う文化、違う国で、
自分のことをまるで知らない人たちの中で、
自分の居場所を作ることができるのかなぁ。と
ふと思うことがあります。

ヨーロッパに行くのに、何日も船に乗って向かった時代、
女性が一人で海外を目指して、そこで生活をするというのは、
私にとっては、壮大な物語に思えるのです。

信仰や文学、自分と向き合うこと。
その日々の中で織りなす、人々との心の交わり。
須賀さんの静かな語り口、美しい日本語は、何度読み返しても
すてきで、
自分ができなかったこと、できそうもないこと、
でも、それをこの本の中で体験させてもらえるようで、
心が痛くなったり、温かくなったりするのです。


2016年03月19日

楽しみ

今晩21時から NHK で放送される
上橋菜穂子さん原作の「精霊の守り人」。
すごく面白そうで楽しみ。

上橋さんは、同じ中・高校の先輩にあたる方で、その同級生には
片桐はいりさんもいて、文化祭などで、タッグを組んで演劇を
していたそう。  その当時にも見てみたかったなぁ!

数年前に、その母校の父母会に講演会に呼ばれたとき、
私が在学中からお世話になっていた図書室の先生に、
上橋さんの本を薦められて読むようになりました。
先輩でもあるし、違う世界にふっとワープできるようで
今のあなたは、きっと、面白いと思うはず。読んでみなさいよ!と。

学生にも大人気だと聞いたので、その装丁のアニメ的な感じと
女子学生向けのファンタジー??という思い込みで、なんとなく、
たいへん失礼ながら疑心暗鬼で読み始めたら、すごく面白かった!
ぜんぜん子供だましじゃないし、本、というものの、
力を感じさせてもらえた作品でした。

映像化、大丈夫なの!!??と、意外な気もするけれど、
どっちに転ぶかなーと、思いつつ、
NHKだからさすが、と、なるような気もして、
期待してます!!
私の受信料、ここで、しっかり使ってください!!

最新の著書

最近のエントリー